健康・福祉・教育

骨髄移植等にかかる費用の一部を助成します

登録日:2021年10月1日
健康福祉部 健康推進課

 骨髄等の移植およびドナー登録の推進を図るため、骨髄・末梢血管細胞の提供にかかる費用の一部を助成します。 

ドナーに対する助成 

対象者 次の全てを満たす方

 1.日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業にドナー登録を行い、骨髄等の提供を完了し、 これを証明する書類の交付を受けている

 2.骨髄等の提供を行った日において、高島市に住所がある

 3.他の地方公共団体および企業・団体が実施する同種同類の奨励金、助成金等を受けていない

申請に必要なもの

 1.骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書(助成対象ドナー用)

 2.骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を行ったことを証する書類

 3.骨髄等の提供にかかる通院、入院及び面談をした日を証する書類 

 4.振込指定口座の通帳または口座番号ページの写し  

 5.印鑑

助成額

 骨髄等の提供にかかる通院、入院および面談等に要した日数に対し、7日間を限度に1日2万円を助成します。

事業所に対する助成

対象者

 助成対象ドナーが就業する国内の事業所(国、地方公共団体、独立行政法人、国立大学法人および公立大学法人を除く。)

申請に必要なもの

 1.骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書(助成対象事業所用)

 2.ドナーとの雇用関係が確認できる書類(雇用証明書、在職証明書等)

 3.ドナー休暇を取得した日数を確認できる書類

 4. 振込指定口座の通帳または口座番号ページの写し

 5.印鑑

助成額

 助成対象ドナーが骨髄等の提供のための特別休暇(ドナー休暇)を利用して骨髄等の提供にかかる通院等に要した日数に対し、7日間を限度に1日1万円を助成します。

 申請期間 

  骨髄等提供日から1年以内に申請してください。

 申請場所 

  健康推進課

 

 

骨髄移植等に関するに詳しい情報は、「日本骨髄バンク」のホームページをご覧ください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:健康福祉部 健康推進課
TEL :0740-25-8078
FAX番号:0740-25-5678
MAIL :kenko@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る