健康・福祉・教育

5月の学校給食

登録日:2022年4月28日
教育委員会事務局 教育指導部 学校給食課

 

令和4年5月の学校給食献立を紹介します。

 

 

 木々の新緑が美しく、さわやかな季節になりました。

 新学期が始まり、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。新しい環境にもそろそろ慣れてきて、少し緊張がとれて疲れが出やすい時期です。早寝・早起きを心がけ、朝ごはんをしっかり食べて、元気に毎日を過ごしましょう。

 

 

☆行事食「端午の節句給食」 5月2日(月)

 端午の節句は子どもたちの健やかな成長をお祝いする日です。給食でも、子どもたちが健康ですくすくと育つように願いをこめて、縁起物である『たけのこ』や『柏もち』が登場します。ひと足早い、端午の節句をお祝いしましょう。

 

 

☆もりもり高島っ子の日 5月18日(水)

 今月は、『衛生に気をつけて食事をしよう』を食育目標に『手を洗って食べよう給食』をお届けします。手には目に見える汚れの他にも、目に見えない細菌がたくさん付いています。しっかり手を洗うことは、感染症などの病気や食中毒にならないためにも大切です。石けんを使ってしっかり手を洗い、清潔なハンカチで拭きましょう。また、アルコール消毒も忘れずに行い、衛生に気をつけて食事ができるようにしましょう。

 

 

 ☆リクエスト給食 5月24日(火)

 

 今津中学校1年生の古谷芽衣子(ふるたにめいこ)さんが考えた「いろどり旬給食」です。旬のたけのこやキャベツなどを使った献立です。旬の食材をおいしく味わっていただきましょう。

 

 

☆高島デー 5月25日(水):安曇川・高島・朽木  26日(木):新旭・今津・マキノ 

 今月の黒米ごはんには、地元でとれた黒米を使っています。黒米は古くから栽培された古代米の一種です。もち米なので、米と一緒に炊き込むともちもちとした食感が味わえます。

 また、びわ湖でとれたすじえびを使った『すじえびのかき揚げ』が登場します。作ってくださった方やびわ湖の恵みに感謝して、おいしくいただきましょう。

 

 

☆今月の高島市共通食材

  今月の給食で使用する米、黒米、米粉、卵、大豆、しいたけは高島市で栽培または加工されたものを使用します。その他、一部のセンターでは、ほうれん草、きゅうり、だいこん、ねぎ、しいたけは地元産を使用する予定です。自然の恵みに感謝しておいしくいただきましょう。

 

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:教育委員会事務局 教育指導部 学校給食課
TEL :0740-32-1716
FAX番号:0740-32-0137
MAIL :g-hoken@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る