市政の情報

高島の食と人 -3つの○○-

登録日:2021年12月23日
政策部 総合戦略課

タイトル

 「高島の食と人 -3つの○○(まるまる)-」は、平成27年度に開設したサイトで、食と人にスポットをあて、市民自らが取材、撮影し作成した高島市のライフスタイルを紹介したサイトです。
 開設から一定期間が経過したことから元サイトは閉鎖し、当サイトにてアーカイブとして記事データを掲載しています。
(※掲載内容は取材時のものです。)


 

高島の食と人 ~3つの○○~

平成27年度、地方創生先行型事業として実施した「びわ湖高島ブランド戦略推進事業」では、高校生の有志と市民の有志に、「高島の食と人」を取材してもらい、「高島のライフスタイル」を紹介するプロジェクトを実施しました。

この試みは、市民が自発的に地域の魅力を発見し、愛着や誇りを高めるための取り組みとして今後の地域ブランディングの核となる人を育てる活動として位置づけています。

”3つの○○”とは…

言い換えると”3つの核心”というようなことです。高島の人に、高島の「食」と「人」を取材してもらいながら”3つの○○”を探してきました。

 

(※画像下のタイトルをクリックすると、取材記事の画像が開きます。)   

 第1話 天空の棚田(冬) -澤井さんのお漬物- 【高島】
1-1  1-2  1-3
畑地区が大事にしている3つのこと 畑漬けを作るための3つのポイント 守り続けたい3つのこと

 

第2話 集落のおもてなし -仲良し3人娘の郷土料理- 【安曇川】
2-1 2-2 2-3
3人が仲良くなった3つのわけ 料理を美味しくする3つの秘訣 中野区の3つの魅力

 

第3話 桃の桃源郷  -本当に美味しい柿を知っていますか?- 【今津】

3-1 3-2 3-3
深清水の柿が魅力的な3つのワケ 柿が身体に良い3つの理由 人気の柿ベスト3
    

第4話 蕎麦打ちしよう! -高島高校取材チームのワクワク蕎麦体験- 【新旭】

4-1 4-2 4-3
「もりっこで蕎麦」3つの理由 蕎麦を美味しく作り、食べるポイント3つ 女子高生取材チーム、リベンジポイント3つ
  

第5話 未来系里山生活 -藤村家のくらしのかたち- 【朽木】

5-1 5-2 5-3
家族が自分達で作る3つのこと 食事を美味しくする3つのこころがけ 家族の中の3つの大事な関係
  

第6話 シェフズホームパーティ -マキノの羨ましいコラボレーション- 【マキノ】

6-1 6-2 6-3
水口夫婦が円満に農業を続ける3つのポイント 素材を料理に活かす3つのポイント ホームパーティーの3つの感想

 

第7話 土と水と菌と知恵 -高島野菜の発酵料理教室- 【高島】

7-1 7-2 7-3
みのり農園がこだわっている3つのポイント 他谷さんおススメ「発酵」の3つのいいところ 発酵料理を美味しくする3つの大事なこと
  

第8話 鶏をいただきます -絶品!親子丼の話- 【安曇川】

8-1 8-2 8-3
楽農舎の鶏の育て方3つのこだわり 鶏を絞める3つのポイント 解体した鶏を料理して気付く3つのこと
  

第9話 おっきん椋川 -集落の丁寧な暮らし- 【今津】

9-1 9-2 9-3
椋川集落の3つのいいところ 椋川集落 美味しいの3要素 「おっきん!椋川」の3つの見どころ
  

第10話 あずきのバトン -朽木のおばあちゃん達のクリスマス会― 【朽木】

10-1 10-2 10-3
采野さんの農業に対する3つのこだわり 丸八百貨店のクリスマスぜんざい3つの美味しさ 丸八百貨店の3つの魅力
  

第11話 餅つきしよう! ―高島高校取材チームのワクワク餅つき体験― 【新旭】

11-1 11-2 11-3
石津さんの米作りの3つのこだわり 美味しいお餅作りの3つのこだわり 人気のお餅の食べ方ベスト3
  

第12話 国境のマザーテレサ ―子供たちに本当の食を届けたい― 【マキノ】

12-1 12-2 12-3
新田さん夫婦が大事にする3つの思い もてなし料理の3つの基本 矢口集落の3つの素敵なところ
  

第13話 哲学者の野菜作り ―冬野菜の暖か食事会― 【高島】

13-1 13-2 13-3
野菜づくりで大事にしている3つのこと 高城さんの野菜 3つの魅力 野菜を主役にしたレシピ3つのポイント
  

第14話 湖地考知(コチコチ)プロジェクト―食を知れば明日が見える― 【安曇川】

14-1 14-2 14-3
湖地考知プロジェクト3つのつながり 稲刈り3つの楽しみ 田んぼイベントを1年通して行う3つのワケ
  

第15話 かばたの有る生活 ―湧水の町 針江の郷土料理― 【新旭】

15-1 15-2 15-3
海外から見た針江の3つの魅力 針江で大事にしている3つのこと 針江の郷土料理の3つの美味しさ
  

第16話 移動販売車は今日も行く ―食がつなぐ人と人― 【朽木】

16-1 16-2 16-3
「ぎょうれつ本舗」が目指す3つのこと 「ぎょうれつ本舗」の3つのやりがい 届けたい料理、3つの気遣い
  

第17話 八木さんの今津の暮らし ―そこにある美味しいもの― 【今津】

17-1 17-2 17-3
今津の暮らし3つの良いところ 山菜料理3つのポイント 美味しいスイートポテト3つの工夫
  

第18話 冬の森の教室 ―ジビエが焼けた― 【マキノ】

18-1 18-2 18-3
猟師としての3つの思い 冬のキャンプ3つの楽しさ 冬の森3つの学び
  

第19話 山と川からいただきます ―朽木の自然からのおすそわけ― 【朽木】

19-1 19-2 19-3
中崎さんの里山暮らし3つの遊び 秘密のフィールド3種の山菜 中崎さんの山の料理3つの基本
  

第20話 森の中の料理教室 ―個性派野菜のマエストロ― 【今津】

20-1 20-2 20-3
松原さんの野菜作り3つのルール 中川さんが高島で料理教室をやる3つの理由 中川さんの料理教室の3つのポイント
  

第21話 高島の酒【福井弥平商店】 ―棚田と育つ酒― 【高島】

21-1 21-2 21-3
畑の棚田オーナー制度3つの思い 福井弥平商店3つの方針 福井弥平商店らしい酒3銘柄
  

第22話 法事料理でおもてなし ―浦の集落が守ってきた器と料理― 【マキノ】

22-1 22-2 22-3
浦の集落3つの優しさ 法事料理3つのてまひま 初めてみた法事料理3つのサプライズ
  

第23話 茄子3兄弟 ―美味しいからみんなつながる― 【高島】

23-1 23-2 23-3
平井さんの3種の茄子 白崎さんの食に対する3つの姿勢 茄子の個性を生かした3つの料理
  

第24話 天然鮎がのぼる川 ―簗漁とあたりまえにある奇跡― 【安曇川】

24-1 24-2 24-3
簗漁の3つの驚き 北舟木の夏祭り3つのワクワク 鮎の郷土料理おすすめ3品
  

第25話 鯖街道と花火 ―地子原集落の夏の1日― 【朽木】

25-1 25-2 25-3
地子原集落3つの魅力 集落の3つのおすすめ料理 花火大会をはじめた3つの理由
  

第26話 高島の奥座敷「湖里庵」 ―高島高校生が体験した伝統と革新― 【マキノ】

26-1 26-2 26-3
「魚友」でのおつかい3つの気づき 7代目“魚治”3つの言葉 今回の食を体験して感じた3つのこと

第27話 カヌーでピクニック ―家族で作るささやかで満ち足りた日々― 【安曇川】

27-1 27-2 27-3
平井家の生活の3つの高島らしさ カヌーの3つの楽しみ方 庭の食材を使った3種のサイドフーズ

第28話 アドベリーのあるテーブル ―収穫日だけの贅沢なひととき― 【安曇川】

28-1 28-2 28-3
アドベリーが人気商品になった3つの理由 「ふぁみーゆ」のスウィーツ3つのコンセプト 駒井さんのティータイム3つの提案

第29話 高島の酒【上原酒造】 ―天秤絞りと情熱― 【新旭】

29-1 29-2 29-3
グリーン藤栄の米作り3つのこだわり 上原酒造3つの方針 上原酒造らしい3種の酒

第30話 高島の酒【吉田酒造】 ―食と酒のマリアージュ― 【マキノ】

30-1 30-2 30-3
平井農産の3つの哲学 吉田酒造の酒造り3つの特徴 吉田酒造を代表する3つの銘柄

第31話 ずんど耕園の挑戦 ―不思議野菜の懐石料理― 【新旭】

31-1 31-2 31-3
Zund耕園が目指す農業3つの柱 不思議野菜の特徴を活かす料理3つのポイント Zund耕園らしい3つの食材

第32話 自分の尺度で生きる ―高島クラフトライフ― 【高島】

32-1 32-2 32-3
中嶋さんが山羊を飼う3つの理由 二人で暮らして良かった3つのこと 高島×スイス な3つの料理

第33話 ジェラートとコーヒー ―マキノの果物と世界のコーヒーが出会った― 【新旭】

33-1 33-2 33-3
マキノピックランド3つの? アイスを作るプロセスと3つの外せないこと 究極のコーヒーとアレンジ3つの洗練

第34話 「サトパス」と食 ―3つのオリジナルツアー― 【今津】

34-1 34-2 34-3
「秋の森を歩こう」3つの冒険 柿のツアーを通して感じた3つのこと 楽しんでくれたと感じた3つのこと

第35話 栗本さんの杉と根曲り杉の家に住む家族 ―時には時にゆだねる生き方を― 【朽木】

35-1 35-2 35-3
栗本さんの森づくり3つの思考 今城さんの木の家の3つの秘密 朽木(くつき)の食材3つのお土産

第36話 高島的無添加生活 ―願いを叶えたリビングフードの理想郷― 【今津】

36-1 36-2 36-3
「金ちゃん農園」3つのコンセプト オーガニックな食卓3つの要素 カラダに優しい発酵料理、3つのレシピ


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 総合戦略課
TEL :0740-25-8114
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :senryaku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る