くらしの情報

eラーニングで学ぶ『大雨のときにどう逃げる』のご案内

登録日:2020年7月8日
政策部 危機管理局 防災課

パソコンやスマートフォン等を使って、台風・豪雨から「自らの命は自ら守る」ための基本的な知識と、とるべき行動を学べるよう、気象庁ホームページでインターネットを用いた学習教材(eラーニング)『大雨のときにどう逃げる』が無料で公開されています。

 

特徴

・時間や場所を気にせず誰でも自由に受講できるよう、気象庁ホームページで公開されています。

・5つのステップで、自宅の災害リスクや、いつ、どこへ避難すべきかを学習できます。

・各ステップごとの振り返りテストで、重要ポイントを確認しながら学習できます。

・誰でもスムーズに学習できる動画(各15分~20分程度、音声解説付)形式の教材です。

・できるだけ一方的な説明・解説を避け、受講者にも一緒に考えてもらえる教材です。

 

5つのステップ

 

あなたの命あなたの大切な人の命を守るため、「自助」による防災意識を高めていただくため、是非ご活用ください。

詳しくは、気象庁ホームページ「eラーニングで楽しく学ぶ」をご覧ください。

 

あわせて、ご自宅や周辺のリスクを確認し、皆さんにとって最も適した「避難方法」や「避難場所」を決めておきましょう。

高島市ホームページ「高島市総合防災マップ ~災害時の対応を確認しよう~」

滋賀県ホームページ「滋賀県防災情報マップ」

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 危機管理局 防災課
TEL :0740-25-8133
FAX番号:0740-25-8551
MAIL :bousai@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る