くらしの情報

第10回高島市新型コロナウイルス感染症対策本部会議の概要

登録日:2020年4月17日
高島市新型コロナウイルス感染症対策本部

「緊急事態宣言」の対象が全都道府県に拡大されたことを受け、第10回対策本部会議を4月17日(金曜)15時00分から開催し、今後の対策について協議を行い、下記の方針を決定しました。

 

1.市民等への支援策について

(1)たかしま応援プロジェクト

目的:市民の休業等による所得減少に対して支援するとともに、市内消費の維持を図ります。

内容:全市民の方を対象に地域通貨(アイカ)を支給します。

支給額:1人あたり10,000円

 

(2)図書カードの支給

目的:家庭学習に対する支援を行います。

内容:市内在住の0歳から18歳の方を対象に図書カードを支給します。

支給額:1人あたり3,000円分

 

2.公共施設の閉鎖について

期間:4月20日(月曜)から5月6日(水曜)まで

対象:公民館、図書館、スポーツ施設、観光施設等

 

詳細については、下記の資料をご確認ください。

 4月17日記者発表資料(高島市新型コロナウイルス感染症対策)

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:高島市新型コロナウイルス感染症対策本部
TEL :0740-25-8133
FAX番号:0740-25-8551
MAIL :bousai@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る