産業・ビジネス

令和元年度高島市農産ブランド認証農産物残留農薬検査の結果(概要)について

登録日:2020年3月27日
農林水産部 農業政策課

検査の目的

 高島市農産ブランド認証制度について、認証農産物の残留農薬検査を実施することによって、安全性を確保し、高島市農産ブランドに対する消費者の信頼を高めることを目的としています。

 

検査試料

 令和元年度高島市農産ブランド認証農産物のうち、

 〇ランク1(農薬・化学肥料:不使用)

  水稲1点、野菜2点(水菜、レタス)

 〇ランク2(農薬・化学肥料:通常の5割以下)

  水稲1点

 

分析農薬

 水稲26農薬、野菜31農薬

 

検査結果

 〇ランク1

  今回検査を実施した3検体から、検出下限(0.01ppm)を超える農薬は検出されませんでした。

 〇ランク2

  今回検査を実施した1検体から、検出下限(0.01ppm)を超える農薬が検出されましたが、残留基準値以下でした。

  また、検出下限を超える農薬については、事前に提出いただいている生産記録に正しく記載されていました。


関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 農業政策課
TEL :0740-25-8511
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :nousei@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る