くらしの情報

住所変更などの窓口混雑時における新型コロナウィルス感染予防のご協力のお願い

登録日:2020年4月27日
市民生活部 市民課

 

 3月中旬から4月上旬の引っ越しシーズンを迎え、市役所市民課および各支所の窓口が大変混雑し、多くの方がロビー内に滞在されると見込まれます。新型コロナウィルス感染症の感染予防のため、市役所窓口へ来庁せずにできる手続きについては、郵送等の手段をご利用くださいますよう、ご協力をお願いいたします。

 また、来庁される市民のみなさまには、咳エチケットや手洗いの徹底などの感染拡大防止につながる行動をお願いするとともに、風邪のような症状がある場合には、出来るだけ来庁(外出)を控えていただきますよう、併せてお願いいたします。

 

来庁不要でできる手続き

1.郵送による転出届

 市外へお引越しされる方の転出届は郵送で行うことが可能です。(転入届および転居届は郵送で行うことができません。)

 詳しくは下記のページをご覧ください。

 住民・世帯の異動届出

 

2.マイナンバーカードによる各種証明書のコンビニ交付サービス

 マイナンバーカードを利用して、コンビニエンスストアのマルチコピー機から戸籍証明書、戸籍附票の写し、住民票の写し、印鑑証明書、所得(課税)証明書などが取得できます。

 詳しくは下記のページをご覧ください。

 コンビニ交付サービスをご利用ください!

 

3.各種証明書の郵送請求

 戸籍関係証明書、住民票の写し等は郵送で請求することが可能です。

 詳しくは下記のページをご覧ください。

 戸籍謄本等の郵便申請

 

その他手続きについて

1.転入・転居のお届け期限について

 転入・転居届出については、住民基本台帳法により異動日(住み始めた日)から14日以内に届け出る必要がありますが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防のため、当分の間、届出期間を経過した場合について「正当な理由」があったとみなして通常どおりのお手続きをしていただけます。届出を急ぐ必要のない方は、混雑時を避け、ご来庁いただきますようお願いいたします。

 

2.繁忙時の休日開庁について

 3月29日(日曜日)と4月5日(日曜日)に休日開庁を行います。

 詳しくは下記のページをご覧ください。

 窓口の休日開庁のお知らせ

 

 3.マイナンバーカードの電子証明書の更新について

 マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方に、地方公共団体システム機構から更新手続きの案内が送付されています。有効期限が過ぎた場合、コンビニ交付サービス等の電子証明書を利用したサービスが一時的に利用できなくなるため、更新の手続きですが、有効期限が過ぎた後でも新しい電子証明を発行することができます。電子証明書を早急に必要としない場合は、混雑時のご来庁はなるべく避けていただきますようお願いします。

 

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:市民生活部 市民課
TEL :0740-25-8018
FAX番号:0740-25-8102
MAIL :shimin@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る