産業・ビジネス

セーフティネット保証第4号の認定について(新型コロナウイルス感染症関連)

登録日:2020年3月9日
商工観光部 商工振興課

この制度は、自然災害等の突発的事由により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、市が認定した中小企業者に対し、信用保証協会が通常の保証限度枠とは別枠で保証を行うものです。

【指定期間】 令和2年2月18日から令和2年6月1日まで

対象となる中小企業者

次の要件を全て満たしている中小企業者

1.高島市において1年以上継続して事業を行っていること。

2.令和2年新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 提出書類

 1.認定申請書 ・・・・・・・・・2部

 2.売上等明細表・・・・・・・1部

 3.算出した売上高等がわかる書類
 (例)決算書、確定申告書、売上帳、試算表、仕入帳の写しなど

 4.住所地がわかる書類
 (例)法人登記履歴事項全部証明書、商業登記簿、確定申告書の写しなど

提出先

 高島市役所商工振興課

留意事項

・本認定が信用保証を確約するものではありません。

・本認定の後、各金融機関および信用保証協会による金融上の審査があります。各金融機関や滋賀県信用保証協会への事前のご相談をお勧めします。

・認定書類の有効期限は、発行日から30日以内です。有効期限内に金融機関や滋賀県信用保証協会へ保証の申し込みを行う必要があります。

その他支援策はこちら

 経済産業省の支援策

 新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報(中小企業庁)

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例を実施します(厚生労働省)

 新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)

 セーフティネット保証制度(高島市)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:商工観光部 商工振興課
TEL :0740-25-8514
FAX番号:0740-25-8156
MAIL :shoko@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る