くらしの情報

文化財防火デー消防訓練を邇々杵神社で実施しました!!

登録日:2020年2月3日
消防本部 予防課

 1月26日の「文化財防火デー」に合わせて、貴重な財産である地域の文化財を火災等の災害から守るため、朽木宮前坊の邇々杵神社で消防訓練を実施しました。 

 訓練では、社務所から出火したとの想定で、宮前坊区民による119番通報、消火器およびバケツリレーによる初期消火や神社本殿からの文化財搬出が行われました。 

 また、宮前坊区自警団、朽木地域消防団、消防本部による放水も実施され、日頃の備えの大切さや文化財を守ることの重要性を再認識する訓練となりました。

 区民が消火器を使用して初期消火に当たっている様子 バケツリレーによる初期消火の様子 自警団による放水 消防団、消防本部による放水

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部 予防課
TEL :0740-22-5403
MAIL :yobo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る