くらしの情報

『豚コレラ経口ワクチン散布』へのご理解ご協力のお願い

登録日:2019年9月21日
農林水産部 農村整備課

 9月19日、県内で初めて、多賀町において野生イノシシの豚コレラ感染が確認されました。

 高島市内では、これまでのところ異常は確認されていませんが、豚コレラの感染拡大を防止するため、市内の山間部で、滋賀県野生イノシシ豚コレラ経口ワクチン対策協議会が野生イノシシへのワクチンの散布を、9月末ごろから実施します。山中に立ち入られた場合は、靴底等に付着した土を洗い流すなどしていただき、豚コレラの拡散防止にご理解ご協力をお願します。

 豚コレラは、豚やイノシシの病気で、人に感染することはありません。正しい情報に基づいた、冷静な行動をお願いします。

 

『豚コレラ経口ワクチン散布』についてのお問い合わせ先

  滋賀県野生イノシシ豚コレラ経口ワクチン対策協議会(滋賀県農政水産部畜産課内)

    TEL : 077-528-3853   FAX : 077-528-4883 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 農村整備課
TEL :0740-25-8529
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :nouson@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る