くらしの情報

夏の交通安全県民運動実施中!

登録日:2020年7月1日
都市整備部 都市政策課

7月1日(水)~7月10日(金)の間、「夏の交通安全県民運動」が実施されています。

 この季節は、夏の行楽シーズンに向けて交通量が増加し、交通事故の危険性が高まります。

 交通事故は、一人ひとりがちょっとしたことに注意し、実践することにより防げることも多くあります。

 みんなで事故に遭わない、起こさないよう心がけましょう。

≪運動の重点項目≫

高齢ドライバーを含む高齢者と子どもの交通事故防止
    ☆歩行者にやさしい運転をこころがけましょう。
    ☆子どもや高齢者自身が危険について知ることも大切です。家庭内で話し合ってみましょう。

自転車の安全利用の推進
  ☆傘さし運転や運転中のスマホ操作などは絶対にやめましょう。
  ☆子どもはヘルメットを着用しましょう。

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  ☆後部座席も必ずシートベルトを着用しましょう。
  ☆チャイルドシートが正しく着用できているか、毎回出発時に確認しましょう。

飲酒運転・過労運転の根絶
  ☆飲酒運転をしないよう家族や職場、地域ぐるみで取り組みましょう。
  ☆熱中症や夏バテ等で体調がすぐれないときは運転を控えましょう。

横断歩道利用者ファースト運動の推進
  ☆ドライバーは横断歩道歩行者に道を譲りましよう。

「あおり運転」「ながら運転」の防止
  ☆無理な進路変更や追越し等は絶対にやめましょう!


関連ディレクトリ



お問合せ先:都市整備部 都市政策課
TEL :0740-25-8571
FAX番号:0740-25-8572
MAIL :toshi@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る