くらしの情報

ブーム付多機能消防車で訓練を実施しました!

登録日:2020年3月18日
消防本部 北部消防署

 令和2年2月25日(火)、26日(水)に高島市今津町にある、今津東コミュニティーセンターで救助訓練を実施しました。

 今回の訓練は、ブーム付多機能消防車が昨年12月に運用開始され、今津東コミュニティーセンターのリニューアルオープン前に、避難口の確認や救助方法の確認を行いました。高島市には梯子付消防車(はしご車)がありませんが、13.7メートルの高さまでブームが伸び高所での救助に対応する特殊車両が配備されています。この車両は、救助だけでなく、泡消火(CAFS)を放水できるポンプ車でもあり、水を900リットル積載。現場に到着後すぐに消火活動を開始できる車両です。救急事案では、ドクターヘリのヘリ支援や救急隊の支援活動としても災害出動する車両でもあります。

 高島市消防本部では、日々訓練を行い、市民の安全・安心な街づくりをしていきます。

 

今津東コミュニティーセンターでの訓練         高所での救助方法の確認 

                       

            昨年12月から運用を開始したブーム付多機能消防車 

        

 

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部 北部消防署
TEL :0740-22-5404
MAIL :n-shobo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る