▼ メニュー


住宅用火災警報器「10年たったら、とりカエル。」

登録日:2019年6月20日
消防本部 予防課

住宅用火災警報器の設置・維持管理推進の街頭広報として、「とりカエル」キャンペーンを市内イベント・市内商業施設内にて実施しました。ご協力いただいた関係者の皆様、ありがとうございました。

 とりカエル     とりかえる2

   【たかしま子どもフェスティバルにて】       【たかしま子どもフェスティバルにて】

 とりカエル3         とりかえる4

   【PLANT高島店様にて】              【PLANT高島店様にて】 

 

住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあるため、とても危険です。

10年を目安に交換しましょう。

※キャラクターマスコット「とりカエル」による広報および掲載資料は一般社団法人 日本火災報知機工業会のご協力・ご提供によるものです。

ダウンロード


お問い合わせ先: 消防本部 予防課
TEL :0740-22-5403
MAIL :yobo@city.takashima.lg.jp


関連ディレクトリ


前のページへ戻る ページの先頭へ