くらしの情報

いざという時に必要な防災行政無線戸別受信機を適切に使っていただくために乾電池を交換しましょう!

登録日:2018年1月16日
高島市 政策部防災課

 各ご家庭に設置されている防災行政無線の戸別受信機については、日々市役所などからのお知らせや、台風接近時の避難情報などを放送しています。

 この戸別受信機には、停電時に備え乾電池が入っていますが、適正にお使いになっていただくため、定期的に乾電池の交換をおすすめしています。

【乾電池の交換方法】
(1)本体右側にある電源スイッチを「切」側にスライドさせ、必ず電源を切ってください。
(2)コンセントをはずしてください。
(3)壁などに取り付けられている場合は、本体を上方向に引き上げ本体を取りはずしてください。
(4)ふたの「開く」の部分を押し込みながら(5)下方向にスライドさせふたをはずしてください。(少し固いので注意してください。)
(6)古い乾電池を取り出し、新しい乾電池に入れ替えてください。
(7)ふたを下方向から上にスライドさせ「パチッ」と音がするまで押し込んでください。
(8)壁などに取り付けられている場合は、元の場所に設置してください。
(9)コンセントを差し込んでください。
(10)本体右側面にある電源スイッチを「入」側にスライドさせてください。(必ずコンセントを差し込んでから、電源スイッチを入れないと、乾電池から先に消耗してしまいますので、注意してください。)

【注意事項】
(1)乾電池は、最初単2形電池が入っていますが、単1形・単3形でも使用可能です。ただし、単1形・単3形を使用する際には、灰色のスペーサと端子ホルダの向きを変える必要がありますので、詳しくは市役所防災課または各支所までお問い合わせください。
(2)乾電池による連続使用時間は、単2形で約24時間です。乾電池の容量は少なくなると戸別受信機から電池交換のアナウンスが流れますので、その際は電池を交換してください。 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:高島市 政策部防災課
TEL :0740-25-8133
FAX番号:0740-25-8102
MAIL :bousai@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る