産業・ビジネス

ツキノワグマの出没対応について

更新日:2019年10月21日
農林水産部 農村整備課

  令和元年3月~10月現在、高島市内でのツキノワグマの目撃情報は39件です

 今秋は、山の木の実等が不作と予想されています。このためツキノワグマが人里近くへ出没することが多くなると予想されます。

 高島市では、クマの出没の応じて、専門家の指導や滋賀県・高島警察署と連携を行い対策を検討し、対応しています。山歩きをされる場合などは十分にご注意ください。

・滋賀県ホームページ www.pref.shiga.lg.jp/kensei/koho/e-shinbun/oshirase/307068.html

 

 目撃情報のお知らせ(注意喚起)

 

<次のとおりお知らせします> 

・市防災行政無線での臨時放送(地域放送)

・クマの目撃情報のメール配信(リアルタイム高島)

 

<集落付近で目撃された場合は上記に加え、次によりお知らせします>

・現地パトロールと広報車によるお知らせ

・区、自治会長を通じての集落への周知

・戸別訪問や現地で屋外作業をされている方へのお知らせ

 

※ これまでのクマの目撃情報について、
   高島市メール配信サービス「リアルタイム高島」 
バックナンバーでご確認いただけます。
   https://service.sugumail.com/takashima/member/portals/

  また、「リアルタイム高島」にご登録いただくと、クマの目撃情報を携帯電話やスマートフォン、パソコンにお届けします。

 

 クマを目撃したら、すぐに高島市役所、高島警察署にご連絡ください。

  ~周辺住民の方への注意喚起やパトロールなど迅速に対応できます。~

  《 教えて頂きたいこと 》

  ・ いつ     (目撃した時刻)

 ・ どこで    (目撃した場所)

 ・ どれだけ   (目撃した頭数)

 ・ どこへ行った (移動方向)

 ・ そのほか   (どれくらいの大きさか?何をしていたか?)

 ・ 目撃された方のお名前・住所・連絡先

 

 

クマを集落に寄せつけないために

・家庭ごみを外に置かない、ごみ出し場所を金属ケースで囲む等、ごみの管理を行う。

・野外活動施設では、ごみが放置されていないか等の点検・管理を徹底する。

・家庭菜園のコンポストや家畜、ペットの餌などの管理に注意する。

・収穫物収納庫に入り込んで採食することがありますので、収納庫はきちんと施錠するなど管理を徹底する。

・草刈機などに使われるガソリンなどの揮発性物質も、クマの誘因物となるため、保管場所等に注意する。

・住宅、農地周辺の見通しの悪いやぶは刈り払う。


関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 農村整備課
TEL :0740-25-8529
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :nouson@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る