健康・福祉・教育

産婦健康診査受診券の交付について

登録日:2017年5月12日
健康福祉部 健康推進課

高島市では、出産後間もない時期のお母さんのこころとからだの健康状態を把握するために受ける産婦健康診査の費用を助成します。

 

  対象者

 平成29年4月1日以降に出産された方で、産婦健康診査受診当日に高島市に住民登録のある方

 

 健診内容

 助成対象となる健診内容は以下のとおりです。

 問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、産後うつ病チェック

 ※上記以外の検査を実施された場合や、疾病に治療を要した費用は対象外のため、受診者の自己負担となります。

 

 受診の時期

  出産後2週間、1か月頃に実施される健診が対象です。1回の出産につき、助成対象となるのは2回までです。

  ※産後2週間健診を実施していない医療機関もあります。

 

 受診券の交付

 平成29年4月4日までに母子健康手帳の交付を受けられた方には、健康推進課の窓口で産婦健康診査受診券の交付を行っています。平成29年4月5日以降は、妊婦相談時に受診券をお渡ししています。

 

  受診方法

   受診券の使用方法はこちら

 

 

    

  

 

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:健康福祉部 健康推進課
TEL :0740-25-8078
FAX番号:0740-25-5678
MAIL :kenko@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る