くらしの情報

【メール配信サービス「リアルタイム高島」】
サーバ証明書更新により、一部の機種で管理画面にアクセスできなくなります

登録日:2016年12月16日
政策部 秘書課

 メール配信サービス「リアルタイム高島」では、通信の安全性を確保するため、利用登録、変更および解除時の専用サイトへのアクセスには、SSL(※)を使用した暗号化通信を使用しています。

 さらに安全性を高めるため、平成28年12月にサーバ証明書を更新することで、セキュリティを強化した暗号化技術に切り替えを行いました。

 このことにより、 一部の古い携帯電話(主に2009年以前の発売機種)やスマートフォン(Android4.1、iOS4.3より前)では下記のとおり、管理画面にアクセスすることができなくなりました。
※該当する機種等、詳しくは末尾に記載する各携帯電話会社等のホームページをご覧ください。

 対象の機種をご利用中の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご了承をお願いします。

  なお、対象機種でも、配信メールはこれまでどおり受信することができます。

 

※SSL …Secure Sockets Layerの略。パソコンとサーバ間の通信を暗号化し、第三者による盗聴や改ざんを防ぐ技術。
 

登録者様への影響

・新規会員登録ページへのアクセスができません。

・「マイページ(利用者情報の変更・解除)」へのアクセスができません。

・アンケートへのアクセスができません。

※ 影響への対処として、機種変更やOS(オペレーションシステム:基本ソフト)変更が必要となります。

 

該当の方で登録内容の変更を希望される方は 

 このため、アクセスできない方で登録内容の変更を希望される方は、下記のメールアドレスまでご連絡をお願いします。

 秘書広報課  hishokoho@city.takashima.lg.jp

 《記載内容》

 (1) 要件(新規登録または登録内容の変更、または登録の解除)

 (2) 登録または削除したいメールアドレス

 (3) 登録または解除したい配信メニュー

 

証明書変更の理由 

 アクセスできなくなるページには、通信の暗号化にSSLという仕組みを使っています。
 SSLには「SHA-1」と「SHA-2」があります。
 SHA-1は古くから使われており、SHA‐2より多くの機種が対応していますが、SHA‐2と比較すると、セキュリティが低くなっています。
 また、SHA‐1の有効期限が平成28年12月で終了するため、SHA‐2への移行が必要となりました。

  

 今回のことは、今後、メール配信サービスだけでなく、インターネット上で暗号化通信が必要とされるWEBサイトすべてに影響します。

 該当する機種等、詳しくは次のサイトをご覧ください。

総務省(サーバ証明書の切り替えによる影響について)

  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security01/12.html

株式会社NTTドコモ(サーバ証明書の切り替えによるドコモケータイへの影響について)

 https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/150715_00.html

KDDI株式会社(auケータイをご利用のお客さまへ)

 http://www.kddi.com/important-news/20150715/

ソフトバンク株式会社(SoftBank 3G(携帯電話)をご利用のお客さまへ)

 http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20150715a/

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る