くらしの情報

≪南ブロック消防合同訓練≫

登録日:2016年11月17日
消防本部 南部消防署

滋賀県広域消防相互応援協定南ブロック消防合同訓練が開催されました

 

訓練日時: 平成28年11月8日(火) 7:30~11:00
訓練場所: 旧高島市立広瀬小学校 (安曇川町下古賀1182番地)
訓練内容: 埋没車両、倒壊家屋からの救出
参加機関: 大津市消防局
      湖南広域消防局
      甲賀広域行政組合消防本部
      高島市消防本部

 

 【今回の訓練は、市内で複数の土砂災害が発生した想定により滋賀県広域消防相互応援協定に基づいて大津市消防局・湖南広域消防局・甲賀広域行政組合消防本部に応援要請をし、大規模災害発生時の情報連絡や消防活動を迅速かつ円滑に実施する事を目的として行いました。】

 

 

○ 旧広瀬小学校

 広瀬小学校グラウンド入り口の写真です  車両配置の写真です

 

○埋没車両、倒壊家屋の訓練現場風景

埋没車両と倒壊家屋の写真です  救助活動をしている写真です

 

○現場指揮本部を設置し、現場の状況把握や活動隊へ指示を実施。

 現場指揮本部が活動している写真です  現場指揮本部が活動している写真です

 

○油圧式救助器具を使って車両のドアを開放したり、万能チェーンソーで家屋の屋根を切断して侵入口を設け、要救助者の救出をしています。

車の助手席ドアを救助器具で広げている写真です  埋没車両周りの土を掘りおこしている写真です

 チェーンソーで倒壊家屋を切断している写真です  倒壊家屋から救出した傷病者をバックボードで固定している写真です

 

○エアーテント内に応急救護所を設置し、救出された要救助者の処置や状態把握を行い、病院の選定や搬送順位の決定を行っています。

救護所で活動している写真です  救護所で活動している写真です

 

○近年では、大きな地震や突発的な豪雨による土砂災害が各地で発生しています。今後も想定を超えた災害の発生が予想されることから、このような広域的な合同訓練が大変重要だと感じています。

 

○市民のみなさまも、地域で実施している防災訓練を思いだしていただき、避難場所の確認や災害時持出品の準備をして災害に備えましょう。

南ブロック消防合同訓練の閉会式の写真です 

 

 

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部 南部消防署
TEL :0740-32-1212
FAX番号:0740-32-1199
MAIL :s-shobo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る