くらしの情報

社会資本整備総合交付金を活用した公共下水道事業の取り組みについて

登録日:2017年12月4日
都市建設部 上下水道課

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備その他の取り組みを支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的として、平成22年度に創設されました。

高島市上下水道課では、この交付金を活用した公共下水道事業に取り組んでいます。
第1期事業計画(平成23~27年度)の事後評価と、続く第2期事業計画(平成28~32年度)の事前評価についてお知らせします。


■ 第1期事業計画(平成23~27年度)の事後評価

1.計画の名称
   高島市における良好な水環境の形成

2.計画の期間
   平成23年度から平成27年度まで

3.目標の達成状況
   指標(1) 未普及整備事業
     下水道処理人口普及率
       目標値    85.0%
       実績見込値  82.4%

     ※下水道施設整備は、目標値に届きませんでしたが、概ね計画どおり実施出来たことから、
      目標値に対する達成率は96.9%となりました。

   指標(2) 長寿命化事業
     重要な施設の長寿命化実施率
       目標値    16.1%
       実績見込値   3.2%

     ※施設の長寿命化は、国の交付金が高島市の計画額どおり配分されなかったことから、
      目標に対する達成率は19.9%となりました。

  ★第1期事業計画の詳細は、こちらのデータをご覧ください。

 


■ 第2期事業計画(平成28~32年度)の事前評価

1.計画の名称
   高島市における良好な水環境の形成(その2)

2.計画の期間
   平成28年度から平成32年度まで

3.目標の達成状況
   下水道処理人口普及率の向上を目指します。
     28年度当初 84.0%
       ↓
     32年度末  87.1%

  ★第2期事業計画の詳細は、こちらのデータをご覧ください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:都市建設部 上下水道課
TEL :0740-22-9037(水道) ・22-9011 (下水道)
FAX番号:0740-22-5530
MAIL :jougesui@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る