その他情報

子どもが長期の入院が必要になった場合について教えてください。

登録日:2015年10月13日
教育委員会事務局 教育指導部 学校教育課

答え

高島市民病院に、1ヶ月以上入院することになったとき、小学生の場合は、病院内に院内学級を開設して授業を受けることができます。中学生の場合は、病弱教育巡回訪問指導教員が県から派遣され、病室で学習指導を受けることができます。

守山小児保健医療センターに入院する場合は、守山養護学校へ転学し治療をうけながら授業を受けることができます。大津赤十字病院の場合も同様です。


関連ディレクトリ



お問合せ先:教育委員会事務局 教育指導部 学校教育課
TEL :0740-32-4471・32-4473
FAX番号:0740-32-3569
MAIL :kyoiku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る