“人と自然が共生する高島市”で確かな「企業価値」に創造を−。
高島市企業立地ガイド

Googleサイト内検索





>> ホーム > コスト面の優位性

コスト面の優位性
良質な労働力と土地の確保


労働力

 郷土愛を持ち、熱心に働く市民気質


JRの琵琶湖環状線の形成や幹線道路の充実により通勤流動は流出傾向にあるものの、高島市(ハローワーク高島)管内における有効求人倍率は低く、求職者数が求人数を大幅に上回る傾向が続いています。住み慣れた地元での就労を希望する者も多く、郷土愛を持つ素朴で活力のある人材は企業にとって頼もしい存在になります。

◆有効求人倍率(原数値(※全国季調値)・パートを含む)
(滋賀労働局「職業安定業務月報」)
◆労働力人口
(平成22年10月1日現在)

人材確保のためのサポート
「就職フェア」等の開催
高島市では「企業誘致条例」をはじめ「若者定住促進条例」や「企業活動支援奨励金等交付要綱」で、UターンやIターンの促進と地元企業の人材確保の支援を行っています。
就職フェア

地価水準

 高島市の地価水準は大阪府の約5分の1


高島市の工業地の平均地価は大阪府の約5分の1となっており、企業進出における初期投資を低く抑えることができます。また整備の進む交通網の充実により、資産価値の向上も期待されます。

◆地価水準(平均価格)
地価水準
(社団法人 滋賀県不動産鑑定士協会「平成26年滋賀県地価調査」/
国土交通省「平成26年度都道府県地価調査」)


戻る ページの先頭へ


COPYRIGHT(C) 2009 Takashima city all rights reserved.
リンク集