産業・ビジネス

地域材活用住宅応援事業補助金

登録日:2013年7月3日
農林水産部 森林水産課

 

 高島市では、高島市内産木材を住宅等の建材として推進するため、地域材の購入等に要する経費に対し一定の補助を行っています。

  注:住宅等とは、住宅、店舗、事務所、作業所、倉庫で、公共建築物を除きます。

     地域材とは、市内の森林から伐採されたスギ、ヒノキ、アテを原木とした製材品で、市内で製材されたものとします。

補助対象事業

   高島市内の建築事業者の方が行う、地域材を3㎥以上使用した住宅等の新築および増改築工事

▼補助対象者

   高島市内で建築される場合 ⇒ 施主

   高島市外で建築される場合 ⇒ 建築事業者

▼補助金の交付額

区  分

補助金の額

製材品1㎥あたり

限度額

地域型住宅

20,000円

35㎥まで  70万円

地域型住宅を除く居住を目的とした住宅

15,000円

30㎥まで  45万円

上記を除く住宅等

10,000円

30㎥まで  30万円

      注:地域型住宅とは、市が承認した地域材を活用するための建築仕様に基づいて建築された住宅です。

▼地域材の啓発事業への協力

   (1)建築現場において、地域材の普及啓発を目的とした建築シートの設置場所の提供にご協力ください。

   (2)地域型住宅については、市から依頼のあった場合には、市が行う住宅内覧会等の会場として当該住宅の

      提供にご協力をお願いします。

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 森林水産課
TEL :0740-25-8512
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :shinrin@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る